海外から医薬品を輸入|フィラリアはストロングハートプラスで駆除/ペット用医薬品は通販で

海外から医薬品を輸入

カプセル

どんな医薬品でも、医師が出す処方箋無しに購入することはできないと言われていました。
ペット用の医薬品についても同じで、動物病院で診察を受けたのちに処方してもらわなければいけません。
このこと自体は間違っていませんし、現在も不変のルールとしてほとんどの人が納得していることだと思います。
しかし、処方箋が無ければ医薬品を購入できないというのは、日本製の医薬品を購入する場合にのみ適用されるルールなのです。
海外製の医薬品を購入するのであれば処方箋が無くても問題なく、これを利用して誕生した通販サイトが個人輸入代行と呼ばれるものです。

個人輸入代行は海外の医薬品のみを販売している通販サイトで、ストロングハートプラスのようなペット用の医薬品も取り扱っています。
そのため、これまでペットを連れて動物病院に通っていた人でも、今後はその必要がなくなるのです。
ただ、このサービスに対して不信感を抱く人も当然いると思います。
「本当に安全な医薬品が購入できるのか」「そもそも海外から医薬品の取り寄せをおこなうのは違法ではないのか」といった疑問は尽きないでしょう。
しかし、結論から言えば、このサービスは合法ですし、安全性も問題ありません。

まず違法か否かですが、これは薬事法で定められていることでもあり、個人の利用目的のためであれば海外から医薬品の取り寄せをしても問題ありません。
また、品質も厳重な成分鑑定を経て、安全だと認められた正規品のみを販売しています。
ストロングハートプラスももちろん正規品のみが販売されていますので、安心してペットに投与することができますよ。